乱交!NTR!性に翻弄される女達をご堪能あれ完結編も収録♪「歪なカンケイ」

(C)yasu/2008-2009 GOTcorporation All Rights Reserved.

※一部こちらでモザイク修正入れてます

http://ao.gmobb.jp/nanami/image/ibitsu-a.jpg

単行本表題にもなった「歪なカンケイ」は初回から真夏のヤリサー乱交合宿でクライマックス!!

同じサークスの友達が、姉が、そして心を寄せていた幼馴染までもが自分の知らない所で・・・

乱交に耽るヒロイン美雪ちゃんが胸糞でメチャシコ、リア充イベントに意気込む主人公孝太郎の想いを打ち砕くまさかの饗宴にムカムカもといムラムラしっ放し(*´Д`)ハァハァ

孝太郎の入る余地無しの乱交!NTR!幼馴染の寝取られ物はこうじゃないと!!

第1話では衝撃のヤリサー乱交合宿真夏編で美雪ちゃんとまこちゃん当番回

ビーチに来ていた主人公孝太郎と幼馴染の美雪ちゃん&後輩の吉乃ちゃん・・・とっても可愛い2人の女の子とイチャラブHがデキるのかと思いきや、禁断関係の寝取られプレイに目覚めた新鋭yasu先生が放つ魅惑のヤリサー大乱交漫画そうは問屋が卸しません。

 貧乳パイパンのロリビッチまこちゃんの情事を覗き見て気まずいながらも美雪ちゃんとそういう事が出来る仲に発展したいと思う孝太郎でしたが実は美雪ちゃんまでが誰にでも股開くビッチである事を目撃してしまいショック受けます。これぞNTRの醍醐味たる鬱勃起不可避だわ(*´Д`)ハァハァ

After(後日談)を含め全話読み終わってみるとやっぱり第1話のインパクトが一番凄かったなと。初回からクライマックスと言えるこの壮大な前振りがあったからこそ続きが非常に気になったのは間違いありません。

何より注目すべきは真夏の乱交現場には参加してなかった孝太郎想いの後輩である吉乃ちゃんの動向。第1話の冒頭から既に一目惚れした吉乃ちゃんがこのヤリサー漫画でどう転ぶかが俺の中では最優先事項です。ぶっちゃけ吉乃ちゃんが好き過ぎて連載時は単話全て購入、この単行本も特典目当てに紙書籍と電子書籍の両方購入に加え、うちのサイトの媒体はてなダイアリー死亡以降、完全にやる気を無くしていた俺にもう一度立ち(勃ち)上がる原動力になったのが吉乃ちゃんが大好きという想いでね。惚れたメチャシコキャラにはとことん感想するそれがナナミの雑記部屋です。

というわけでうちのサイトの媒体はてなブログに強制移行させられた最初の更新は発売されたばかりのyasu先生の漫画「歪なカンケイ」の表題作を全話オマケ要素まで全て取り上げていきます。


※一部こちらでモザイク修正入れてます

http://ao.gmobb.jp/nanami/image/ibitsu-b.jpg

第2話では待ちに待った吉乃ちゃん当番回

吉乃ちゃんめちゃくちゃカワイイ!シコい!控えめ乳のパイパンたまらん(*´Д`)ハァハァ

こんなヤリサー漫画で主人公に一途、ちゃんと処女喪失描写があるのは貴重だぞ!!

前の話で孝太郎が想いを寄せていた幼馴染の美雪ちゃんがまさかのヤリマンビッチでショックを受けてただけに吉乃ちゃんこそが癒し。

ほんと身も心も温まります。

実は吉乃ちゃんも裏では他の奴とヤってるんじゃないか孝太郎を裏切るんじゃないかと第2話連載の当時までは結構気になったものの、

処女描写もあった事からそういう裏は無い決め手となって一安心。

とはいえ孝太郎と美雪ちゃんが今後万が一復縁するような事があれば
逆にそれが吉乃ちゃんのショック自暴自棄からの裏切りビッチ化に繋がりかねないのではと心配(NTR好きとしてはドキドキ)ものです。


※一部こちらでモザイク修正入れてます

http://ao.gmobb.jp/nanami/image/ibitsu-c.jpg

第3話ではラブラブカップルから始まったと思いきや衝撃の急展開。

天使のように一途な処女描写で俺達から精子を絞り取った吉乃ちゃんにも裏の顔が・・・!!

部長と手を組んで美雪ちゃんをレイプさせた張本人、全ては大好きな先輩である孝太郎を射止める為。

計画通り孝太郎の種で妊娠成功した吉乃ちゃん。

約束だから乱パに参加するけど前の穴は孝太郎専用、

綺麗にしてきた後の穴で部長から特別レッスンを受けるヤンデレ黒い吉乃ちゃん

これはこれでさらに俺好みゾクゾクしっ放しますます精子搾り取られちまうな!!

吉乃ちゃんがただのビッチだったら嫌だったのでその不安が解消されつつ、孝太郎に隠れて部長からお尻開発してもらうというヌキ所があってたまりません。

ただ、吉乃ちゃんの描写少ないんだよね・・・。

結局吉乃ちゃんが孝太郎以外に身体の一部を許したのはこの場面だけになります。

部長と吉乃ちゃんの裏取引の始終を見ていた孝太郎は吉乃ちゃんにも騙されたとカンカンだったけど、全部見聞きしてたなら吉乃ちゃんが孝太郎と結ばれたい一心でやってる事は分かるだろうに。

美雪ちゃんを罠にハメたのが許せないなら分かるものの、吉乃ちゃんが裏切って所詮チンポ狂いの雌豚の一人扱いするのは俺的に許せないです。

まあこの時点もう孝太郎自身が壊れてヤリチンに開き直ろうとしてたわけで・・・妊婦になっていた姉ちゃんと近親相姦、さらにはまこちゃんとも。


※一部こちらでモザイク修正入れてます

 

http://ao.gmobb.jp/nanami/image/ibitsu-d.jpg

第4話では孝太郎を取り巻く愛欲と陰謀が交錯するヤリサー乱交合宿真冬編。

初回の真夏編では加わっていなかった孝太郎と吉乃ちゃんがいよいよ参加です。

吉乃ちゃん大勝利よっしゃぁああああ!!
意中の男(孝太郎)を手中に収めてライバル美雪ちゃんに性の鉄槌・・・

ってあれ?吉乃ちゃん参加で後の穴を馴らしておくとは何だったのか!?

計画の穴を突いて乱交ブッチ、我を通した吉乃ちゃんの強キャラ感最高だぜっ!!

吉乃ちゃんと美雪ちゃん二大ヒロインの明暗を分けた衝撃と最終回と言うべきか。

まず美雪ちゃんを陥れて孝太郎と初体験→妊娠→同棲を果たした吉乃ちゃんは協力してもらった見返りにヤリサー乱交合宿参加という部長の計画に乗らざるを得なかった前回からの引きで

否が応でもミイラ取りがミイラに、吉乃ちゃんもまた美雪ちゃんみたいに性の快楽に溺れ部長達に前の穴を許すビッチ化展開もあるんじゃないかと

連載当時この最終話が出るまでの数日間は緊張や興奮であまり眠れない時もあったくらいです。・・・それだけ俺、吉乃ちゃん大好きなんだもん(*´Д`)ハァハァ

蓋を空けてみれば予想の斜め上を行く美雪ちゃんが主人公の展開、されどこの物語上しっくり来る落とし所に上手く落としたなという安堵感なるものが!!

実はこれ美雪ちゃん視点からも「好きだった男の子をライバルに寝取られた」というNTRの意味もあったんだよな。

結局美雪ちゃんは最初から負けていたと・・・吉乃ちゃんは目的を果たし、まこちゃん達は楽しんでる中、どこまでも美雪ちゃんにだけ残酷な仕打ちにゾクゾクしたものです。

孝太郎本人と知らされずに楽しくヤった後ご対面の絶望オチ。結局孝太郎と美雪ちゃんはこの交わりが最初で最後になったか。

仕向けたのは吉乃ちゃんで美雪ちゃんは恋する女の子じゃなくチンポ狂いの雌豚でしかないと。

孝太郎が姉ちゃんやまこちゃんにも手を付けたのを部長に全責任押し付けて吉乃ちゃんがそれを理由に乱交ブッチ、代わりに美雪ちゃんを虐めるとはね。

新キャラのモブ女子を加えたせいで美雪ちゃん以外エロパートがオマケだったのが残念でこの消化不良を解消してくれるらしい単行本描き下ろし後日談に期待が膨らみます。


※一部こちらでモザイク修正入れてます

http://ao.gmobb.jp/nanami/image/ibitsu-e.jpg

14ページ大ボリューム描き下ろしで後日談となる歪なカンケイ完結編、実質第5話。

メロンブックス特典はなんと見開きで「歪なカンケイif」が!!

・吉乃ちゃんとイチャラブH(第2話)

・吉乃ちゃん+まこちゃんの3P(後日談)

・吉乃ちゃん+美雪ちゃんの3P(if漫画)

うぉおおおお吉乃ちゃん大好きな俺が望む絡み(後日談はボテ腹)全部キタコレ!!

実用性高くてイケるじゃん(*´Д`)ハァハァ 夢のif漫画、メロンで購入の甲斐があったわ!!

After(後日談)は孝太郎と同棲続けてる彼女の吉乃ちゃんがまこちゃんと共に孝太郎と3P、ifでは読者誰もが一度は望んだはずの吉乃ちゃんが美雪ちゃんと共に孝太郎と3P、トンデモ乱交展開より既定路線の後日談望んでただけにめちゃくちゃ嬉しいです。

Hシーンそのものは少ないものの、エロで魅せるというよりは個性豊かなキャラを壊さず大切にして(一部は既定路線で壊れたけどw)物語性がある所に惹き込まれます。

後日談は信人にたっぷり中出しされる美雪ちゃんの姿が!!(信人とかいうモブってまこちゃんの彼氏というわけじゃなかったんだね)どうやら同棲してるみたい。それどころか産婦人科の診察券が置いてある事から美雪ちゃん妊娠したっぽいです。

おいおい、こんな所でも伏線入れてくるんかーい!!何故ハッキリさせず読者の想像に任せようとしてるのか・・・何より美雪ちゃんの子が信人のとも限らず、時期的に孝太郎の種の可能性すらあるわけでそうだったらどうするのかとさらに続編作れそうな仕込みを入れてきてます。

一方、安定期に入ったボテ腹の吉乃ちゃんは孝太郎を舐めたりしゃぶったり挿入れられたり、部長との裏取引を孝太郎に知られて以来ギクシャクしてた分、また抱いてもらえるようになっただけでも幸せを感じてるみたいです。お腹の子もあって一応孝太郎の彼女として同棲継続出来てるのが大きいよね。

大好きな孝太郎を手放さずに済むなら孝太郎のセフレが何人居ようと多少は妥協する余裕があるらしく、まこちゃんにはセフレ公認。お前らいつの間にそこそこ仲良くなったんだよ!!吉乃ちゃんはまこちゃんの事、クソロリビッチと陰口叩いてたんだぜw まこちゃんそれ知ってるのかな。吉乃ちゃんのヤケ酒に付き合うまこちゃんを見る限りある程度は吉乃ちゃんの本性に気付いてる感はあります。

孝太郎の体は手放さずに済んだけど、遂に孝太郎の心までは射止められなかったと、孝太郎の心の奥底には今も美雪ちゃんが居る、あんな誰にでも股を開くビッチなのに・・・とやり切れない想いの吉乃ちゃん。結局孝太郎と美雪ちゃんの関係だけじゃなく吉乃ちゃんと美雪ちゃんの関係も修復不可能なんだなと。ちなみに姉ちゃんのお腹の子は部長の種だったらしく後日談では子供と部長と暮らしてる姿が見れます。

ラスト久々に再会した孝太郎と美雪ちゃんでしたが二人が手を取り合う事はなく、それぞれ別の相手をあてがって行くオチは秀逸。

性に溺れて一度歪んだ関係は元には戻らない。あるのは心じゃなく体に正直な男女の乱れた姦係、それこそが単行本表題にもなった「歪なカンケイ」なのだとしみじみ思ったものです。メロン特典みたいに吉乃ちゃん美雪ちゃんの3Pがあれば明るい乱交もあったのかな。

願わくば更なる続きか、吉乃ちゃんが堕とされちゃうようなAnotherが見たい。全4話+αは結局美雪編で他の娘に尺を割く余裕無かっただけに続編があるなら吉乃編を激しく望んでます。

2018年度総合ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村アニメブログ



俺の作ったランキング見てくれよ!!
過去のランキングはこちら↓
2004年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20041231/p1  2005年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20051231/p1
2006年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20061231/p1  2007年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20071231/p1
2008年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20081231/p1  2009年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20091231/p1
2010年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20101231/p1  2011年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20111231/p1
2012年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20121231/p1  2013年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20131231/p1
2014年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20141231/p1  2015年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20151231/p1
2016年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20161231/p1  2017年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20171231/p1
2016年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20181231/p1

  • アニメランキング

1位 WIXOSSシリーズ


2位 ハッピーシュガーライフ


2位 RELEASE THE SPYCE


4位 立花館To Lieあんぐる


5位 七星のスバル


6位 スロウスタート


7位 りゅうおうのおしごと!


8位 刀使ノ巫女


9位 三ツ星カラーズ


10位 あかねさす少女





1位 鍵村葉月@メドヘン





2位 藤原このみ@立花館





2位 空閑旭姫@スバル





2位 源モモ@リリス





5位 遠藤ユカ@ビートレス





6位 飛騨しょうこ@ハピシュガ





7位 セルカ@SAOアリシ





8位 多田ゆい@多田恋





9位 一之瀬花名@スロスタ





10位 卯野さき@まほ俺

  • 18禁漫画アニメシコキャラランキング

1位 桐島楓@かぎろひAnother

2位 吉乃@真夏のヤリサー乱交合宿

3位 澪夏@女子大サークルSEX調教

4位 みちる@アイツの彼女はオレともヤッてる

5位 ララリィ@聖女の献身

6位 滝川華鈴@仮面の館

7位 史歌@僕の家族を晒します

8位 西園寺かなめ@かなめDate

9位 真尋ゆり@愛聖天使ラブメアリー

10位 取倉楓子@初モノJC援交白書

立花館BDは乳首券大盤振る舞いの解禁版。このみちゃんの小さな乳を崇めよ!讃えよ!これが無修正だ!!

(C)merryhachi・一迅社/立花館製作委員会     にほんブログ村アニメブログ トラコミュ立花館To Lieあんぐる




よっしゃあぁああぁあああ!!信じて買った甲斐あったぞ、
立花館BDは乳も尻も股もバイブも見え放題大勝利!裸の
このみちゃんはなびちゃんが最高過ぎて絡ませてえわ!!
俺の中で今年現在好きなアニメベスト3に入る立花館To LieあんぐるのBD付きコミックス7巻特装版が遂に発売!期待通り、いや、
それ以上の圧倒的な肌色率に悦びっ放し!!何より今年現在俺の嫁第2位に入る藤原このみちゃんのノーブラちっぱいに実った
さくらんぼ御馳走してくれたのは垂涎ものです。そんなわけで無修正解禁のえっちぃ部分をまとめた全話比較キャプ感想になります。



上記画像は第1話から。早速いおりちゃんとこのみちゃんが薄ピンク色のさくらんぼ(はなびちゃん談)を余す事無くこの通りです。
第1話感想(TV放送当時):
はなびちゃんとこのみちゃんは百合!!主人公はなびちゃんは童顔可愛いし、このみちゃんはゆりゆりのちなつちゃんっぽくて好き
まさに一目惚れ。ガチ百合というよりはソフト百合か。キマシなTo LOVEるイイぞもっとやれ!!立花館かなり俺好みでイけそうだぞ。



上記画像は第2話と第3話。よく描き込まれたいおりちゃんの乳首がアップで見れます。
第2話感想(TV放送当時):
はなびちゃんとこのみちゃんは極上の百合!!うおおおお俺もエッチなスキンシップしてぇえ、お風呂ラキスケキマシたまらん。
秘密の場所に顔と竿うずめんぞ(*´Д`)ハァハァ 種なら任せろ!!このみちゃんを褒め口説くはなびちゃん天然ジゴロだよね。
はなびちゃんの事が大好きなのに秘密の場所見られて怒るこのみちゃんどんだけ恥ずかしがり屋。そこ喜んで濡らす場面じゃん。
第3話感想(TV放送当時):
はなびちゃんとこのみちゃんにいやらしい事してぇよぉおおおお!!肌グイグイ見せてくる恋のライバルいおりちゃん本格的に
絡み始めたけど微妙。やっぱこのみちゃんの方がツンデレエロ可愛い。シコリティあるわ!!俺は断然このみちゃんを応援するぞ。



上記画像は第4話と第5話。バイブはモザイク入りの地上波の方が卑猥のような・・・。
このみちゃんトイレの水滴が絶妙・・・どこのTo LOVEるだよ!!
第4話感想(TV放送当時):
俺のこのみちゃん回きたぁああああ!!トイレ業者の人にエッチなことされそうだよぉエロ同人みたいに!!洩れそうだって?
俺に任せろ!!飲んであげるから口にじょぼじょぼ出してくれてイイんだからね(*´Д`)ハァハァ バター犬からのお漏らし
ヒャッホオオオウ!!やっぱりピンクが一番シコリティ高いじゃん。今回化け過ぎだろ俺もこのみちゃんに出ちゃうからああああ!!
第5話感想(TV放送当時):
俺のロリピンクことこのみちゃん成分が足りない。これじゃイキたくてもイケないじゃないかー!!どうももう一人のヒロインは
エロスを感じなく興味湧かないな。ラキスケは面白いんだけどね。もっとはなびちゃん×このみちゃんのゆりゆりいっぱい出して!!



上記画像は第7話と第8話と第9話前半。第6話は瞬間ブラ外しで服の上から浮くぐらいで大した事無いので割愛します。
このみちゃんのさくらんぼとイチゴパンツのコンビネーションたまらんわ(*´Д`)ハァハァ これ絶対誘ってるよね。団扇には吹く。
第6話感想(TV放送当時):
うぉおおおお水着だ!サバゲだ!水鉄砲だ!こんな楽しい歓迎会、俺も混ぜろよ!!スク水だから恥ずかしくない
このみちゃん可愛過ぎたまらん(*´Д`)ハァハァ 水鉄砲サバゲって楽しいよね。一緒に楽しも・・・俺の下腹部に携えた水鉄砲で
このみちゃんの感じる部分を狙い撃つぜぇええええ!!MVPはこのみちゃんだろ!!スクランサバゲ編みたいでまた化けたわ。
第7話感想(TV放送当時):
しし座流星群の夜のレズデートでこのみちゃん×はなびちゃんの本気チューきたぁああああ!!これ完全にイケナイ事してるよね。
イイぞもっとやれ(*´Д`)ハァハァ 一線超えちゃいなよ!!ったく、キスねだるほどはなびちゃんの事好きなら女の子の大事な所まで
全部見られたっていいじゃん。本当は見られたい、触られたいんだろう?俺に任せな。猪より早く突っ込むぞ、このみぃいいいい!!
第8話感想(TV放送当時):
このみちゃんレズ可愛い俺恋してるよぉおおおお!!はなびちゃんも可愛い女の子だったね。最近男の娘雰囲気出してたから
エロ女に押し倒されて脱がされるまで忘れてたわ。って恋の指南受けてる場合じゃないよこのみちゃん。空気読んだお姉ちゃん乱入
無かったらエロ女にはなびちゃんの貞操奪われてたよ。このみちゃんが恥じらい捨ててエロ女以上のレズエロ攻めりゃ勝てるのにね。



上記画像は第9話後半と第10話前半。そのあさんのボタンなんて無かった!!第10話はいよいよ立花館住人
全員の素っ裸が見れる温泉神回、バスタオルなんて無かった!!股まで見れるはなびちゃんがシコいです。
第9話感想(TV放送当時):
ロリピンク成分足りないよ何やってんの!!はなびちゃんの看病回こそこのみちゃんが一肌脱げば勝てるのに冒頭エロ女が乳で
グイグイ迫り、学校の間ははなびちゃんがそのあさんの生乳触りながら押し倒してるじゃないか(*´Д`)ハァハァ 正直こいつらの
サービスでは(ry エロ女と同格の姉妹扱い駄目じゃん。やっぱりこのみちゃん×はなびちゃんドキドキのレズエロで行かなくちゃね。
第10話感想(TV放送当時):
温泉回来たぜヒャッホオオオウ!!はなびちゃんと一緒にお風呂で流しっこを懸けた卓球で脱がしっこたまらんイイぞもっとやれ、
このみちゃんブラ無しツルペタ大勝利よっしゃぁあああ!!ツルツルもっと見せろ(*´Д`)ハァハァ JC3でお子様体型こそ至上の逸品、
ああもうっ、このみちゃんにむしゃぶりつきてぇ!!湯気邪魔・・・シコらせに来やがって上等だ円盤買ってやんよ!!→買いました。



上記画像は第10話後半と第12話。第11話は特に解禁無かったので割愛します。
もう一度言う。バスタオルなんて無かった!!不自然な湯気も無く視界良好さ!!
第11話感想(TV放送当時):
浴衣姿のこのみちゃんも可愛過ぎシコ過ぎたまんねー!!帯をマワしたくなっちゃうわ。このみちゃんとはなびちゃんが生足を
浸かって女の子の汗が染みきった足湯は俺が全部飲む(*´Д`)ハァハァ 夏祭りデート・・・エロ女にはなびちゃん取られちゃうのか。
このみちゃん良い子だから後輩との先約断れなかったんだね可哀想。エロ女とのデート見ても微妙だったけど、このみちゃんが
後輩と夏祭り回ってるの見かけたはなびちゃんまさかの嫉妬で俺興奮。最終回でこのみちゃん逆転サヨナラあるぞぉおおおお!!
第12話感想(TV放送当時):
なんだこれ・・・エロ女END?エロ女正妻?エロ女ヒロイン?ふっざけんなよぉおおお!!今までずっとこのみちゃん頑張ったのに
最終回盛大に滑り台から転がり落ちて悔し涙止まらんわ。エロ女とイチャ付くはなびちゃんに不潔の一言でこのみちゃん最終回
片付けられても仕方ないね。このみちゃんあんなにはなびちゃんに想い打ち明けたがったのに何も無く申し訳程度の出番、前回
このみちゃんが他の娘と居て嫉妬したはなびちゃんもエロ女に終始流され・・・納得出来るかぁああああ2期やって逆転してくれ!!
以上で立花館全話比較キャプ感想は終了。エロ女ルートに軌道修正したとしか思えない第11話と第12話さえ無ければ・・・
このみちゃん逆転サヨナラ満塁ホームランENDの第2期を激しく望みます。

2017年度総合ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村アニメブログ



俺の作ったランキング見てくれよ!!
過去のランキングはこちら↓
2004年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20041231/p1  2005年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20051231/p1
2006年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20061231/p1  2007年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20071231/p1
2008年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20081231/p1  2009年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20091231/p1
2010年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20101231/p1  2011年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20111231/p1
2012年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20121231/p1  2013年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20131231/p1
2014年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20141231/p1  2015年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20151231/p1
2016年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20161231/p1  2017年 http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20171231/p1

  • アニメランキング

1位 結城友奈は勇者である -勇者の章-


2位 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期


3位 エロマンガ先生


3位 異世界はスマートフォンとともに。


5位 ゲーマーズ!


6位 ナイツ&マジック


7位 天使の3P!


8位 プリンセス・プリンシパル


9位 冴えない彼女の育てかた♭


10位 アホガール





1位 波島出海@冴えカ





2位 阿久津瑠璃@アホガ





2位 アディ@ナイツ





2位 神野めぐみ@エロマン





5位 伝木凱にわか@アキバ





6位 星ノ守心春@ゲーマーズ





7位 ルミア@ロクアカ





8位 ベアトリス@プリプリ





9位 貫井くるみ@天使の3P





10位 桃井はつり@チアフル

  • MORE DEBAN俺の嫁キャラランキング




1位 アルミリア@鉄血





2位 剣城みく@プリアラ





3位 雪村美月@王様





4位 橘結衣@カオチャ





5位 澤野萌@クエス





6位 愛川美咲@しょびっち





7位 小鳥遊ひまり@亜人





8位 ミグ@グルグル





9位 秋月結花@南鎌倉





10位 早瀬千夏@政宗くん

  • 旧作アニメランキング(2017年放送物)

1位 姫ちゃんのリボンテレ玉

2位 旧ドラえもん映画(AbemaTV)

3位 ドッジ弾平(キッズステーション

  • 旧作俺の嫁キャラランキング(2017年放送物)

1位 聖結花@姫ちゃんのリボンテレ玉

2位 森愛美@姫ちゃんのリボンテレ玉

3位 野々原姫子@姫ちゃんのリボンテレ玉

4位 藤堂みさと@ドッジ弾平

5位 パルパル@旧ドラえもん映画(AbemaTV)

5位 満月美夜子@旧ドラえもん映画(AbemaTV)

One RoomBD第1巻TV未放送話は三大ヒロイン名場面水着祭。ビキニが制服とかシコリティたけーぞおい!!

(C)SMIRAL/「One Room」製作委員会     にほんブログ村アニメブログ トラコミュOne Room




ヒャッハー!痴女だ!痴女が居るぞ!ビキニで挨拶とは
とんだ天然ビッチだぜ!!水着が制服ってどこの学校よ
洗脳されてるじゃんw 水着祭結衣ちゃん圧勝だろこれ!!
結衣ちゃんの「これは学校の制服で」発言は頭おかしい(誉め言葉) スタッフは神!!奈月ちゃん本妻を
豪語する俺でさえシコリティは結衣ちゃんに敵わないと再認識したもん。「どうしても東京の大学に行きたくて」あれ、それ
前聞いたよ。男作る為でしょ!!どっかで見た話かと思ったら完全新作第13話ではなく名場面を水着姿に変換した特典です。



「花坂結衣は水着で挨拶する」 (※約1分)
おっぱいからケツそして太股と体の隅々舐め回すような
ねちっこいドスケベアングル・・・これだよこれ。まさか
第1話初挨拶シーンの水着バージョンとはたまげたわ!!
第1話の一部を水着化しただけなのに受ける印象が全然違うお得感。花坂結衣ちゃんがこんなにスケベJKのはずがない。
ピンクは淫乱!!ビキニ姿になった事で女子校生の柔らかい身体をしなやかに舐め回すエロいポーズ連発の破壊力増してます。
つまらないモノですが=天然魔性のたわわを見せ付け。どこがつまらないのか誘ってんだろ?食うぞ!!
これが挨拶ってアピール強い娘w え?なんだって?それ学校の制服?まったく、何度も言うけどどこの学校だよ!?けしからんわ。



「桃原奈月は水着でお掃除する」 (※約1分)
うおおおお奈月ちゃん水着でお掃除してくれるって(ボロン
ぺちゃぱい素晴らしいよねロリスク水は正義!!まさか
第7話お掃除シーンの水着バージョンとはたまげたわ!!
射精管理の妹キター!!お兄ちゃん起きてるよここが(ボロン 「お掃除するよ♪」よしここを綺麗にしてくれ(ボロン!!
鳴り響くバキューム音・・・俺は飽きないけどなw 「なんか引っ掛かってるみたい」それは俺のおいなりさんだ!!
「最低っ!最低っ!最低だよっ!お兄ちゃんっ!」ご褒美きたぁあああはぁああああん!!甘美な響き。
そんなに褒めないでも。えへへ。当時もそうだったけど奈月ちゃんの場合特にこういう感想しか。なおエッチ本はこの後燃やされ(ry



「青島萌香は水着で頑張る」 (※約1分)
さすが路上パフォーマーのお姉さん水着ワイルドだよね。
水着見せ付けてるくせに下着NGってどんだけw まさか
第9話頑張るシーンの水着バージョンとはたまげたわ!!
部屋に招いてからの水着見せ付け。散らかってるのは気にしないぞ、ただそのワイルドな水着姿が気になるだけさ。干した下着を
隠すや「いくら幼馴染だからって一応女の子なんだからね」いやいや、そんなケツ突き出した格好で言われても!!
懐かしいなってロリ時代の水着来ないのかよ、路上水着は?このお姉さんだけ名場面間違ってねーか!?
せーの!がんばるぞい!(水着)で〆。完全新作エピソードの第13話じゃなかったとはいえ斬新的なこの手の特典も十分有りです。

干物妹!うまるちゃんOVA2はデートと友情と。美少女うまるちゃん満載&海老名ちゃん水着姿やべえわ!!

(C)2015 サンカクヘッド集英社干物妹!うまるちゃん」製作委員会     にほんブログ村アニメブログ トラコミュ干物妹!うまるちゃん




うわーおっきいね・・・谷間見せ付ける水着海老名ちゃんの
肉付き我儘スケベボディがな!おち●こ殺しに来てるもん。
シコリティ高過ぎこんなん鉢合わせたらナンパ必至だろ!!
コミック10巻限定版OVAは2期に繋ぐ架け橋。「うまるとタイヘイの誕生日デート」「干物妹からの卒業」原作好評の2エピソードが
収録されていて女の子の友情深まる話は涙腺ブワッとする事請け合いです。俺としてはシコれる海老名ちゃんに夢中だったけどね。



OVA再生すると前回のOVA同様最初にゲーム画面今度はマリオかい!!
みんなとの距離が少し縮まったあの夏の日からちょっとだけ未来の話。回想シーンも見る限り確か1期最終話だっけ。
いつものように家でごろごろしていたうまるちゃんはもうすぐお兄ちゃんの誕生日である事を思い出します。
20歳過ぎたらあまり祝って欲しくないけど、可愛い女の子から何か貰えるなら欲しいわ!!プレゼントするものが思い浮かばない
うまるちゃんは海老名ちゃんに相談。知らずとはいえ手編みを渡そうとしていた海老名ちゃんをディスってフラグ折りかけるとはな。
妹だからって何でも知ってるわけじゃないという言葉に思い当たる節があるような海老名ちゃんの回想シーンといい、2期の伏線に
なるかも。海老名ちゃんにもお兄ちゃん居るみたいだしね。俺なら海老名ちゃんのプレゼント新品の彼女自身が欲しいです。



日付が変わった瞬間、大騒ぎしてお兄ちゃんを祝おうとするうまるちゃん気持ちは分かるけどありゃさすがに迷惑だろ!!しかし
仕事疲れか普段の慣れかあれだけ賑やかにされてもタイヘイは寝たままビクともせず。遂に痺れを切らしたうまるちゃんダイブを
決めます。その日の昼間はお兄ちゃんと誕生日デート。まったく、どこの美少女だよっ!!デレ度MAXの外うまるちゃん
あざとさも相まっていつもより何倍も可愛いです。裏がありそうと警戒するのも仕方ない。そんなこんなで色んな所に連れ回して
いちゃいちゃ。まあタイヘイと居る時が一番可愛いけどな。変に飾ろうとせず自然体が一番と言われたうまるちゃん一大決心します。



デートからの女友達とプール。ここからシコリティ高い海老名ちゃん水着タイム、うまるちゃんビキニじゃないとか!!
夏と言ったらやっぱり海だよね。みんなで遊ぶには今がチャンスというシルフィンに乗せられてうまるちゃん、海老名ちゃん、
切絵ちゃん、シルフィンの4人は新しく出来たプールへ。4人乗りスライダーが名物みたいです。・・・海老名ちゃん溺れてんぞ!!
お兄ちゃんとのデート以降、大事な友達に隠し事し続けるのは良くないと思い始めたうまるちゃんはこの場でUMRやこまるなど
干物妹の秘密をみんなに打ち明けようと決意して機会をうかがいます。タイヘイが来なくて少し残念そうな海老名ちゃんに
フォロー入れる切絵ちゃん恋心知ってたっけ。打ち明けようと思うほど心ここにあらず一瞬の隙が生じるうまるちゃんの違和感に
気付く海老名ちゃん察しが良いです。美少女グループそりゃ注目されるわ。切絵ちゃんが野獣の眼光で野郎の視線を排除します。



溺れてプカプカ浮いてる海老名ちゃん(海老なのに泳げず大きい2つの浮き輪が役立たんw)をみんなで救出。
人工呼吸なら俺に任せろ!おっぱ・・・心臓マッサージも。
楽しいって可愛いJKとプール満喫出来れば当然だわ!!
人工呼吸や心臓マッサージが無かったのは仕方ないとはいえ、OVAなのにポロリが無かったのは残念でしょうがない。何せ
海老名ちゃんおっぱい持て余すポロリしやすいビキニだったんだぞ!!切絵ちゃんのガチ勢ぶり、
ダンスコンテストと続き、泳げない海老名ちゃんの為みんなで潜水。ゴーグル付けてないのに水中目を開けられるのは野暮な事さ。



楽しい時間が過ぎ、みんなの事が大好きだと再確認したうまるちゃんはだからこそ秘密を話さなければならないと自身追い込むも
今までの関係が無くなったら嫌と怖気づいて言い出せず。かつて似たような状況があった事を思い出した切絵ちゃんは辛そうな
うまるちゃんを見てられない言わなくていいとカミングアウトキャンセルして海老名ちゃん達も同調みんな仲間想いの良い娘達です。
誰でも秘密を持ってる・・・海老名ちゃんはタイヘイと結婚
したいほどガチ好きで日夜オナってるし、切絵ちゃんも
うまるちゃん&こまるガチ好きで日夜オナってるもんね!!
海老名ちゃん達に比べちゃうまるちゃんの干物妹なんて大した秘密じゃない!!そりゃまあ知った瞬間驚くけど、他何も無いでしょ。
切絵ちゃんはこまる、シルフィンはUMRと友達。海老名ちゃんは外うまるちゃん以外のうまるちゃんと会ってないような・・・
そもそもシルフィンってうまるちゃんの事好きだったっけ?ガヴのサターニャ的ポジションじゃなくてw 涙を隠す為に潜って最後は
うまるちゃんの美少女イリュージョン〆。外うまるちゃん尽くしな回は貴重で今後滅多に見られない気もします。さて次は2期だぞ!!

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第49話はアルミリアちゃん良い娘過ぎ泣くわ。マジ幼妻の鑑だろ!!★★★☆☆

(C)創通・サンライズMBS     にほんブログ村アニメブログ トラコミュ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ




「許しては・・・いません。ですが、私はマクギリス・ファリドの妻です!」
「マクギリスの罪は私の罪。私は夫をここで待ち続けます。夫の罪を一緒に償う為に。」
あ゛ぁーっ!アルミリアちゃん好き過ぎて愛が止まらない。
まだ9歳の小さい子なのに自分の考えをしっかり持ってて
罪を一緒に背負うなんて普通言えないぞ。死んだアイツの
代わりに俺がアルミリアちゃんを幸せにしてやるからな!!
出番僅か1分でも存在感は十分。庇られた際の血染め布を手に新婚宅で待ち続けます。実家に帰れと迫る親父に断固として首を
縦に振らないアルミリアちゃん。夫への不信感をも乗り越え、キリっとした表情で妻として強い意志を示す姿はさすが貴族の娘です。



加隈ちゃんのロリ声が素晴らしい。毎回股間に来てシコれるんだもん!!まさかの娘反発に圧倒された親父は後描写から
連れ戻すのは諦めた様子。「(だからマッキー・・・生きて戻って!)」と強く願うアルミリアちゃんの想いもむなしくマクギリスは
この回でガエリオに討たれてしまいます。心の一言はマクギリスの最期悟ったんだろうか。兄が夫殺った以上、実家に帰れず
あそこまでマクギリスに操立ててるんだから俺以外と再婚もありえないよねっ!!ロリ未亡人か・・・薄い本が捗ってしまうな。
マクギリスの革命とは何だったのか。子供に優しい世界を
作るんだろ?シュナイゼルと思いきや、とんだ出来損ない
ルルーシュだったわ。妹に無関心のガリガリよりも最後は
マッキーが幸せにすると信じたのに妻を残して逝くなよ!!
結局マッキーは権力持ちの汚い大人が嫌でそういう世界ぶち壊したかったって事だよね。妻や鉄華団への想いがガチと分かって
好印象になる一方、ヤンホモ化したガリガリが本心気付くのは時既に遅しか。ギアスで見た展開も天才ルルーシュになれずじまい。
まさかラスタル陣営幹部1人も倒さないまま終わるなんて想像付かなかったぞ。この先アルミリアちゃんの事どうすんのさ、まったく。